地道に密教修行

天台寺門宗の祈祷寺院にて密教の修行しております「亮和(りょうな)」と申します。修行、信仰を通じて感じたことなどを綴っていきます。※過去(本格的な修行前)に「地道に観音信仰」というブログを運営しておりました。どうぞ気楽にコメントいただけると嬉しいです!

倶利伽羅龍王

「クリカラ」という風

今日も「倶利伽羅龍王」の関連記事です。 仏教に取り込まれる前の「倶利伽羅龍王」の話。 インドのバラモン教で新ウパニシャッドには既に「クリカ」「クリカラ」の名前が登場するとある。ここで興味深いなあと思ったのが「龍」の名前として「クリカ龍」が登…

不動明王は倶利伽羅剣を持つのか?

最近は、倶利伽羅龍王への「アンテナ」を伸ばしているので、ネットでも「倶利伽羅龍王」に関する記事を読むようになった。 その中で興味深い記事があったのでご紹介したいと思います。 内容は不動明王が持つ件は「利剣」であって、不動明王の化身である「倶…

神仏絵師のご紹介

先の記事で紹介した「倶利伽羅龍王」の絵画につきまして、許可を頂きましたので作者さまの紹介をしたいと思います。 ryona.hatenadiary.jp その作者さまの工房のサイトリンクがこちら(↓) yosuga-vawatthu.com 後になって作者さまのプロフィールを見て驚い…

倶利伽羅龍王の絵画

ある方が、倶利伽羅龍王の絵画を描いてくださいました。 しかも、以前に私の護摩加行中に「おでまし」になった倶利伽羅龍王の写真を元にし、しかも写真の龍王さまの「輪郭」通りになぞって輪郭を合わせて描いてくれています。 この方はとても信仰のある方で…

重要なエピソードは幼少期に出そろう~倶利伽羅龍との出会い~

密教に登場する神仏の尊格はあまりに膨大でなかなか全ての尊格のことを詳しく知っておくことは難しい。 だから私の中の最低限のルールとして自分がお迎えした仏像の「尊格」については掘り下げて詳しく調べるようにしている。ただそれは「ルール」といっても…

倶利伽羅龍王さまのお像

私には「気になるお像があるとすぐに手に入れたくなる」という悪癖?があります。これはこのブログの記事で何度も書いている通り「信仰」の前に「仏像マニア」という経歴を併せ持っているために「お像」への関心が高いのは自他共に認めるところです。 そのた…