地道に密教修行

天台寺門宗の祈祷寺院にて密教の修行しております「亮和(りょうな)」と申します。修行、信仰を通じて感じたことなどを綴っていきます。※過去(本格的な修行前)に「地道に観音信仰」というブログを運営しておりました。どうぞ気楽にコメントいただけると嬉しいです!

焔摩天関連

平清盛と荼枳尼天

『源平盛衰記』全釈(三―巻一―3) 著者早川 厚一, 曽我 良成, 橋本 正俊, 志立 正知 という論文を見つけて読んでみたら、なかなか面白かったのでちょっと紹介します。 『源平盛衰記』といえば『平清盛などが荼枳尼天の修法を行っていたといわれ、『源平盛衰…

「泰山府君の祭」と「焔摩天供」

安倍晴明が大好きな番組「英雄たちの選択」で特集された。 www.nhk.jp この番組は、その時の「世相」を反映させてテーマを決めることが多い。今のこのコロナ渦にあっては、以前に大正時代の「スペイン風邪流行にどう戦ったか」というテーマをやったこともあ…

感情に巻き込まれないための『檀拏幢』

先日の記事で「鎌倉の仏像写真集」が沢山押し入れから出てきたという記事を書きました。前回は「当時好きだったお像」をピックアップしてご紹介しましたが、今回は「当時全く興味がなかったお像」だけど「今回(今現在)めちゃくちゃ気になったお像」を一つ…

猪と女神

前に「近所の里山で修験を」「里山に祈りの痕跡を見つけましょう」という記事を書いたことがあった。 私もその一環で、仙台市内の里山には意識的に登るという習慣を持つようになった。とはいえ「修験装束を着て」というところまではやっていないので「修行」…

牛と水牛は違うの?

また牛の話です。 ヒンドゥー教の儀軌を見ていて「おや?」と思ったので、先日の焔摩天は牛と関係があるという記事に対する補足です。 今日のポイントは「牛と水牛は違う」という話になります。 ヒンドゥー教では「牛」は神聖な動物だからヒンドゥー教徒は牛…

焔摩天と牛頭天王の関係

問題です。 このお像はどなたでしょうか? チベット仏教のお像なんで分かる方は少ないように思います。 ヒントは「牛面」というところですね。 「牛」ですよ? このブログをしっかり毎日チェックしていただいてる方は「ピン」と来たかもしれません。 この写…

牛って死者を導く動物なの?

突然ですが……牛の話をします。 「なんで牛?」 ということなんですが、以前記事にした「焔摩天特集」で「焔摩天は牛に乗ってる」という話題をしました。覚えてますか? youtu.be 「死を司る神」であり「死の国の王」であった焔摩天。私の守護神候補である焔…

摩怛利神 ~疫病退除の神~

先に予告した通り、「疫病退除の神」として大黒天、『摩怛利神(またりしじん)』を考察したいと思います。 前回記事にした通り、私はかつてこの『摩怛利神(またりしじん)』の軸を手に入れました。 「摩訶伽羅天」というタイトルで出品されていたものをオ…

焔魔天特集②えんま様は大黒天?

先に私は『焔魔天』と非常にご縁があるという記事を書きました。 得度して間もない時期。まだ「天部尊」をお祀りできる状況ではありませんでしたが、オークションで『焔魔天像』を見かけた私は「脊髄反射」程の素早さで「入札」ボタンをクリックしていました…

焔魔天特集①死を司る王

「えんまさま」と言えば、思い浮かぶのは「閻魔大王さま」のこのお姿だと思います。 www.yoritomo-japan.com しかし、今日取り上げるのは、私の守護神候補である密教で祀られる菩薩形の焔魔天です。 インドではヴェーダの時代(3000年以上前)から「死をつか…

ご本尊と守護神

私を含めた一門のお弟子さんは、みなそれぞれ「ご本尊」が違います。 実際に同期の兄弟弟子を見渡してもことごとく全員違ったご尊像です。 曰く、准胝仏母(私)、地蔵菩薩、如意輪観音、勢至菩薩、十一面観音菩薩…… また一門上座のご住職のお寺でもそれぞれ…