地道に密教修行

天台寺門宗の祈祷寺院にて密教の修行しております「亮和(りょうな)」と申します。修行、信仰を通じて感じたことなどを綴っていきます。※過去(本格的な修行前)に「地道に観音信仰」というブログを運営しておりました。どうぞ気楽にコメントいただけると嬉しいです!

老犬るびぃ

悲しさとは違う「喪失感」の正体

愛犬「るびぃ」への沢山のお悔みのお言葉、改めまして感謝申し上げます。 二夜、「るびぃ」の亡骸と共にしましたが本日、無事に荼毘に付すことができました。 恥ずかしながら「るびぃ」の死によって、この歳ではじめて「喪失感」という感情に襲われました。 …

ご報告 愛犬るびぃのこと

先日、記事にした回復傾向だった愛犬るびぃ。昨日の昼間は、いつになく絶好調だった。久しくなかった「餌の催促」に元気に鳴いた。 散歩も足腰が大分戻って足取りも軽かった。「ああ、もう直ぐ全治するかも」 そんな期待をもしていた。 そしてどうしても取れ…

るびぃ……まだまだ生きるぞ!

愛犬「るびぃ」が、脳の疾患で重篤な発作を起こし、「もうダメかも」と覚悟した事を、記事何度か触れた。 ryona.hatenadiary.jp ryona.hatenadiary.jp 丁度、不動尊華水供の加他行修行中だったため急遽「るびぃ」の病気平癒を願目に加えて祈った。当時、何と…

世界線を越えて~パラレルワールドの話

私の妄想の話。 私は時々妄想で「祈願をすると、きっと別の世界線にダイブできるのだ」なんてことを想像する。「祈願」というアクションがトリガーになって自分が望む世界線に移動するという説明は割と腹に落ちる。 例えば昨日も話題にした愛犬るびぃの脳腫…

あなたならどうする?老犬の命

愛犬の「るびぃ」を「てんかん発作」の経過観察でかかりつけの動物病院へ連れて行った。 ひとつ気になることがある。 繰り返し発作を起こした日を最後にすっかり発作は治まっていたが、2度ほど発作を起こした。 その発作を起こした時に「共通している」のが…

愛は動詞である

男性 「愛情を感じないとき、どうやって愛すればいいんですか」著者 「愛は動詞である。愛という気持ちは、愛という行動の結果にすぎない」 世界にもっとも影響を与えたビジネス思想書とも言われる名著、故スティーブン・R・コヴィー氏の「七つの習慣」の引…

意味を理解すれば?

愛犬るびぃ、一昨日4回も起こしていた「てんかん発作」が、前回のブログryona.hatenadiary.jp を更新してから発作が起きていない。祈祷によって「その意味」に気づいたから(前回ブログ参照)回復に向かった……と解釈してみる。 記事が参考になったらクリッ…

認知症になった犬に愛情を持てるか?

13歳の老犬(♀)るびぃ。 先日記事にした通り「てんかん発作」から「認知症状」が出て家の中でずっと徘徊を続けて小、大も垂れ流し、時折奇声を発している。エサは待てずに貪るように食べる。目を離したすきにゴミ箱をあさる…… 前回の記事では「前庭疾患」と…

愛犬の「失神発作」にみる「障る」ということ

昨日、愛犬のビーグル犬「るびぃ(♀13歳)」が、突然てんかん発作のような発作を起こした。激しい過呼吸(過換気)のすえ、全身に痙攣をおこし身体は硬直し失神してしまった。最初は呼吸が止まったか、不整脈を起こしてそのまま死んでしまうかと思った。 し…